wimaxとwifiの違いについて書いてみた。

wimaxやwifiを使うことで、LANケーブルなどを繋がなくても外出先でインターネットを楽しむことができます。
しかし、wimaxとwifiの違いについては、意外と知られていないことも多いです。
wimaxもwifiも無線でインターネットに接続する技術であるということは、共通しています。
違いとして明らかにわかる事としては、利用できる通信可能範囲が違います。

 

その理由としては、wimaxは無線通信施術の中では新しい規格であるため、使える地域がまだあまり広くありません。
一方のwifiは、wimaxに比べてすでに広い地域で使用することができるようになっています。

 

そのため、様々な場所でwifiのアクセスポイントが普及しているので、インターネットにつなぐことができるようになってます。
wifiは光ケーブルなどを引き込んだりしてインターネット回線があれば、wifi機器を購入して自分で無線通信を始められます。
しかし、wimaxの場合は免許を有したサービス事業者が提供する無線通信なので、そのサービス事業者との契約が必要です。
サービスが提供されているエリアであれば広範囲で無線のインターネット通信を利用することができます。