ワイマックスのメリットとデメリットについて

ワイマックスというのは近年盛んに宣伝されることの増えてきた無線LANの新しい規格の一種です。
このサービスの特徴は、通信速度と対応エリアが従来の主要な無線LAN規格であるwifiに比べて早く広いということを
最大のメリットとしているという点にあります。そのため将来的にはwifiに代わる規格になるという考え方もされており、これからの発展が期待されています。

 

しかしワイマックスには多くなメリットが存在している半面、まだまだ解決しなければならないデメリットが存在しています。そのデメリットとは、新しい技術であるがゆえにワイマックスを利用することが出来るエリアが限定されているという問題と、利用できる機器が限定されているという問題です。これらの両方を解決しない限りはワイマックスを活用することは難しく、そのため今後の普及の足かせとなってしまうことは避けられません。
現状やプリンターなどの周辺機器もwifi対応であることが非常に多く、wifi出なければ困るという事情もあるのです。
この様なインフラの問題は今後時間をかけて改善していくことになるでしょう。
これらのデメリットが解決された後はメリットしかありませんので一気に普及が進むと考えられています。