一人暮らしのネットにwimaxが良いと思う3つの理由

一人暮らしのインターネット環境はいろいろ意見があると思うのですが、
個人的には、wimaxが一番良いと思います。

 

このサイトでは、wimaxが一人暮らしのインターネットに良いという理由を3つ挙げて、次に「じゃぁ、どこの会社がおすすめなの?」という疑問に答えようかなと思います。

 

ちなみに、wimaxとは、インターネットを使えるモバイル通信の事です。

 

理由@:料金が安い

 

一人暮らしは、結構いろいろなお金がかかります(家賃、電気代、水道、ガス、電話、etc)
なので、毎月必ず支払う固定費を減らすのは重要だと思います。

例えば、フレッツ光を引いてしまうと、フレッツ光+プロバイダ料金で
5000円〜6000円くらいかかります。
これに加えて、工事費が2万円くらいかかるのが相場です。。

 

一方、wimaxなら、月々の料金が3600円くらいで、工事費はないので、一切かかりません。
かなりお得ですよね。

 

スマホもwimaxでつなぐことができるので、月のデータ通信量が7GBを超えたり、ゲームアプリをダウンロード
したいときに便利です。

 

理由A:スピードがそこそこ速い。

 

インターネット速度だと、フレッツ光に負けてしまうのですが、
それでも、動画の閲覧くらいならWiMAXでも十分スピードが出るので大丈夫です。
大部分の方は、フレッツ光ほどのスピードはいらないなと思います。

 

スマホのデザリングを使う手もあるのですが、wimaxは使える容量の上限が
ないので、wimaxの方が良いと思います。
(回線スピード;下り最大110Mbps)

 

ちなみに、オンラインゲームをガッツリしたいという方は、
回線スピードが命ですので、フレッツ光を使った方が良いです。

 

 

理由B:フットワークが軽い。

 

ワイマックスはモバイル通信なので、配線なしでネットが使えます。

 

フレッツ光:家だけ
wimax:家、外、どこでも使えます。ですから、タブレット端末を持って電車や、
カフェで楽しんだりする使い方も可能です。

 

配線がないので、引っ越し先でもすぐ使えますし、引っ越した場合もまた工事をする必要が
ありません。フレッツ光なら、「無線LANにしたい場合は、無線LANルーターを買って、
いろいろ設定をする必要があるのですが、wimaxは、そもそも無線なので設定も簡単です。

 

配線がないので、配線とか苦手という機械音痴の方も手軽に使えると人気です(笑)
設定もややこしいことが少ないので、ネット初心者ならとりあえずワイマックスでよいと思います。

 

次の記事では、ワイマックスをお得に使える順にランキングで紹介してみるので、時間があれば見てみてください。


一人暮らしの方が良く契約しているワイマックスのサービスの情報をまとめてみました。

WiMAXはいろいろな業者から出ていますが回線の元はすべておなじUQコミュニケーションズなので、つながりやすさに違いはないです。
(格安スマホの、 mvnoみたいな感じですね(^^))
2年間で考えた場合、トータルで費用が安くなる順に紹介しますね。

 

 

BroadWiMAX


総合的に一番安くなるのは、BroadWiMAXです。
初期費用と月額料金の割引を計算すると39017円お得になるので、
節約したい方にはもってこいだと思います。

 

価格が安くなる内訳をチェック!

 

@初期費用の割引
キャッシュバックは、ない代わりにwebからの申し込み限定で
初期費用が18857円割引になります。
(※電話で申し込んでしまうと割引が受けられないので要注意です)

 

A月額費用が業界最安値
月額費用は、他社のワイマックスと比較して一番安い2856円なので
1年間で10080円、2年間で20160円安くなるため、総合すると
一番お得になります!

 

Bキャッシュバックがない安心の仕組み
キャッシュバックで怖いのは、
・振り込みが1年先
・メールでの連絡のはずが迷惑メールに行ってしまい受け取れなかった。
・手続きのミス

 

などで、キャッシュバックを1円ももらえなかった・・(*_*)ということがあるので、
その点、BroadWiMAXの初期費用の割引+月額費用の安さで確実に特典を受けられる
BroadWiMAXは、一番確実に割引が受けられてよいのかなと思います。

 

最短で即日発送してくれるので、すぐに使いたい!という
希望も叶えてくれるので、なかなか良いと思いますね。

 

興味のある方は、キャンペーンをやっている間にチェックしてみてください。

 

>>BroadWiMAXの詳細はコチラ

 

 

 

GMOとくとくBB WiMAX2+


ヤフーの関連企業、GMOインターネットが提供するGMOとくとくBB WiMAX2+が
現在の所、一番キャッシュバック金額が高いです。

 

ただ、キャッシュバックのもらい方が分かりにくいという口コミもあるのでその辺は注意が必要かと・・・。

 

トータルで考えるとBroadWiMAXの方がお得ですが、キャッシュバックが欲しい!!という
方は、良いのかもしれないです。

 

月々1000円お得になるより、現金でドカンとほしいみたいな。
なんかそういう人いますよね・・・。

 

あと、一応大手が運営しているので、その辺の安心感もあるかと。

 

 

キャッシュバック:最大27,390円
月額費用:3609円
端末代金:無料(最新機種)
クレードル:無料
(※クレードルはwimax端末を充電する時にあると便利なグッズです)

 

>>GMOとくとくBB WiMAX2+の詳細はコチラ

 

 

ペパボの高速モバイルインターネット【PEPABO WiMAX】


たまにとても安い時があるのは、PEPABO WiMAXです。

 

ホームページがイラストで綺麗で見やすいPEPABO WiMAXは、
時々、お得なキャンペーンをゲリラ的に開催しています。

 

例えば、キャッシュバック28000円&月額費用2493円とかです・・・・。

 

ただ、時期によっては他の会社とあまり変わらなかったりするので、
とりあえずチェックしてみて、キャンペーンのタイミングに当たれば契約してもよいと思いますよ。

 

運営しているのが、 GMOペパボ株式会社というレンタルサーバーの会社なので、

  • レンタルサーバー「ヘテムル」が12ケ月分
  • お店のホームページ簡単に作れる「グーペ」が12ケ月分
  • 「30days Album PRO」が12ケ月分

使えて、総額4万円くらいおとくになったりしますので、
こういう系の仕事をしている方は、PEPABO WiMAXもありですね(^^)/

 

あと、ワイマックスの通信が万が一つながらなかった場合の20日間以内にキャンセル
できる制度もあったりします。

 

>>PEPABO WiMAXの詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

----------------------

 

 

(※上記の情報はすべてサイト作成時の情報です。古くなっている場合があるので最新情報は公式ページで確認ください。
  タイミングが良ければ限定キャンペーンなどでお得になっている可能性もありますので(^o^))

一人暮らしならwimaxか光回線か?

一人暮らしの生活をしている人の場合、ワンルームで住んでいる人というのも少なくないでしょう。

 

その様な場合にはwifiやwimaxを導入する理由というのはタブレットなどを無線LANで快適に使用したいという事情や、プリンターなどを無線で使いたいという事情くらいしかありません。一か所に電子機器をまとめてもそれほど困ることはありませんので、一般的には無線LANの環境を手間暇かけて構築する必要性は薄いと言えるでしょう。

 

そのため一人暮らしであればwimaxを導入するのは複数の部屋で一人暮らしをしているなど、
それなりの事情がある人に限られるものと考えられます。
基本的には一か所で光回線を引いておけば困ることはないと言えるでしょう
。光のインターネットもwimaxも普及が進んでいる技術ではありますが、
対応しているエリアとそうでないエリアというものがありますので、まずは対応エリアであるかどうかが重要になってくるでしょう。

 

普及エリアや料金的なメリットを考えると、現在のところは光回線で十分対応できると考えられますが、
環境に応じて条件が変わってくるのが現実ですので自宅の状況に合わせて選択するのが賢い方法であると言えます。

 

一人暮らしの場合、数年後に引越などがあると思います。
その場合、引越ごとに工事費のかかる光回線は、かなりコスパが悪くなるのに対して、
wimaxは、端末を持って歩くだけで引越が終わります(笑)

 

設備的にも、光の場合、ルーターとか、回線の線とか、接続とか、そのマンションはそもそも光回線引けるの?
とか、工事の日程を決めたり、思っている以上にめんどくさいことがあるのが現状です・・・。

 

僕はWiMAX派なので、友達とかには光回線をあんまり薦めないです。